飯塚でコールセンター会社を立ち上げた社長のブログ飯塚でコールセンター会社を立ち上げた社長のブログ

戦前戦後の日本のエネルギーを支えた石炭の産地・福岡県飯塚市。日々、人口が減り、高齢化が進んでいるこの街で、地域に新しい産業と雇用を作るために、コールセンター会社を起業した社長のブログです。福岡県飯塚市にて、コールセンター事業・通信販売支援事業を行っています。

記事一覧

機能性表示食品「GABA(ギャバ)」血圧が高めの方や生活習慣の改善に取り組んでいる方におすすめ

昨日富士フイルムのメールマガジンにて知ったニュース

富士富士フイルム株式会社 「血圧が高めの方の血圧を下げる」と「ストレス(*1)を緩和する」2つの機能を持つ 機能性表示食品「GABA(ギャバ)」血圧が高めの方や生活習慣の改善に取り組んでいる方におすすめ新発売

そうなんです!

このニュースリリースにもあるように、GABA(ギャバ)には、血圧を下げる効果があるんです。富士フイルムのGABA(ギャバ)は、


GABA(γ-アミノ酪酸)は、発芽玄米、トマトやナスなどの野菜に多く含まれるアミノ酸の一種です。本製品は、サトウキビなどから抽出したエキスを発酵させ、精製して作ったGABAを配合しています。


とのことで、2粒で28mgのGABA(ギャバ)を取ることで血圧を下げたり、ストレスを緩和する効果が証明されております。

ツラクナイトに使われているGABA(ギャバ)は、麦焼酎国内製造ナンバーワンの三和酒類にて作られている、大麦乳酸発酵液GABA(ギャバ)です。

大麦乳酸発酵液ギャバと肌弾力との関係

ツラクナイトは、1日目安量の4粒でなんと120mg(富士フイルムのGABAの4倍以上!!)ものGABA(ギャバ)を摂取できます!

富士フイルムのGABA(ギャバ)は、原材料を見ると、GABA(ギャバ)のみしか入っていないようですが、ツラクナイトはマグネシウムを中心に、ビタミンACE、乳酸菌(EC-12)、コーンシルクエキス、クアンソウ、野草酵素など、普段の健康管理にも嬉しい成分がたっぷり入っています。

大手メーカーも注目しているGABA(ギャバ)、これからの時代に重要な栄養成分かもしれません。

NSC日本ストレスコンディションケア協会に行ってきました!

福岡県中小企業家同友会福友支部の仲間でもある、NSC日本ストレスコンディションケア協会へ行き、施術を受けてきました。代表の末田会長とは同友会で親しくさせていただいている間柄です。一度、末田会長の例会に参加し、その後、ぜひとも施術を受けてみたいと思っており、願いが叶いました。

NSC日本ストレスコンディションケア協会

場所は、福岡市中央区大名2-2-41 サンライフ大名の3階。赤坂の稚加榮(ちかえ)の裏あたりです。
3階にあがると、

IMG_7148.JPG

看板が出ております。

IMG_7146.JPG

入口はこちら。中に入ると末田会長がお待ちしておりました。末田会長は、これまで5万人以上の方を診てきた、ストレスケアのスペシャリスト!ゴッドハンド!という言葉がピッタリの方です。

施術ルームは末田会長と患者の2名のみ。雑音をなくし集中できる空間を作られております。

まずは現在のストレス(脳疲労)状態を唾液中のアミラーゼでチェック。
数値が61を超えるとかなりの脳疲労があるとのことですが、1回目はエラーで数値が出ず。唾液が少ないためエラーかもしれないとのことで、2回目は意識して唾液を出してみました。(唾液が少ないのもストレスの可能性があるとのことです。)

2回目は数値が出ました!

IMG_7149.JPG

224!

かなりの脳疲労状態のようです。予想はしていましたがここまでとは・・・。末田会長が言うには、先日、700を超えている人がいて病気が隠れいる可能性が高いので、すぐに病院に行ってもらったとのことです。(糖尿病が判明)私はそこまではないとは思いますがやはりストレス(脳疲労)はかなりのようです。

チェックが終わりさっそく施術開始。
まずは、ポロシャツとジャージに着替え(準備されてある)、肩周りの筋肉から施術を受けます。自分でも肩こりがひどいとは認識はしておりますが、私は肩周りはまだ良いようで、問題は首・胸・背中の筋肉でした。大胸筋や広背筋が緊張しており、肩が前に出る(巻き肩)になっているとのことです。

いつも猫背で姿勢が悪いとは言われていたのですが・・・・

猫背ではなく肩が前に出ている巻き肩でした。今、流行りの肩甲骨あたりはそれほど酷くないようです。(緊張しているほうだとは思いますが)

手での施術のあと、福岡(九州だったかも)に2台しかない特殊な機械で、手では届かない深層の筋肉も刺激してもらいます。痛い時もありますが、非常に心地よかったです。

かなり凝っているのである程度痛いのはしょうがないです。

私の場合、緑内障で左目がほぼ見えず、常に右目で生活をしている状態です。そのため、常に身体が緊張しているようです。

末田会長が仰るには「いつも戦闘モードで生活(寝ている時も)みたいなものです」とのこと。

目薬の副作用もありますし、画面を見るのも文字を読むのもかなりキツイので自覚はあったのですがそこまでとは。あまり外見はきつそうに見られない(むしろ元気)ので、それも結構ストレスなのですが・・・。

1時間ほどの施術ですっかり身体が楽になりました。これだけですぐに良くなるわけではありませんので、今後も継続的に治療を受けていく必要がありますが、それと同時に、私の身体の状態を見て末田会長からアドバイスもいただきました。

私の場合、”ぶら下がり運動をすると良いですよ”とのことです。ぶら下がり運動をすれば、緊張している首、胸、脇の下、背中の筋肉を伸ばすことができるので、私にはピッタリのようです。

でも、ぶら下がり運動をするのって自宅では難しいなと思っていたのですが、自宅でもできるものがありました!


【送料無料】ぶら下がり健康器 懸垂 トレーニング/マルチジム

これなら自宅でも、ぶら下がり運動ができそうです!

外部からの治療とともに、内部からのストレスケアには、チョコレート1袋分のGABA(ギャバ)が入っているツラクナイトでケアしていきましょうかね。末田会長にも少しだけ、ツラクナイトのご説明をしてきました。

末田会長、ありがとうございました!また伺います!
カテゴリ
タグ

100キロウォークの準備にツラクナイトを!

飯塚〜武雄100キロウォークの開催まで、いよいよ一か月を切りました!

当初の予定通り、体重は4月の糸島三都110キロウォークの時の73キロから64キロにダイエット成功!しかし、練習はこの暑さのため(にしておいてください笑)か、最長で20キロぐらいしかここ2ヵ月は歩けておらず、ちょっと不安です。

暑さが和らぎ始めたら、25キロぐらいは一度歩いておきたいです。

100キロウォーク、私も4回完歩(行橋別府2回、糸島三都1回、飯塚武雄1回)しておりますが、完歩の障害となる主な要因が、

@ 精神的なもの(気力がなくなる)
A 肉刺(まめ) ※私は大会で一度も肉刺ができたことがないので驚かれます
B 足のつり(ツリ)

と言われています。
私の前回の糸島三都は、@が原因で35キロ地点(第1チェックポイント)でリタイアしました。幸い、これまではAとBは経験がないので良かったのですが、特に、Bになると激痛で歩けないので、参加者にとってはかなり怖いと思います。

知っている方も多いと思いますが、足のツリ(こむら返り)は筋肉の異常収縮です。
なぜ異常収縮起きるかというと、体内のミネラル不足、特にマグネシウム不足と言われています。普段からマグネシウムは食事から摂るだけでは不足がちと言われていますが、100キロウォークなどに出る方は日頃から運動をする方が多いと思いますので、発汗(特に夏は注意!)や脱水症状などで、マグネシウムが体内から多く排出されてしまいます。普段から、より多くのマグネシウムを摂っておくことが重要です。

あと、100キロウォークは24時間近く歩くことになりますので、どうしても眠くなります。
普段から睡眠をしっかり取っておくことが重要です!

100キロウォーカーの皆さんにはぜひ、ツラクナイトを飲んで欲しいです。私は本番に向けて毎日飲んでいます!マグネシウムだけでなく、GABA(ギャバ)やビタミン、乳酸菌もたっぷりなので健康管理にもお勧めです!

092photo_04.jpg092photo_16.jpg

ツラクナイト商品ページ

タグ
検索ボックス
 
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
過去ログ
Copyright © 飯塚でコールセンター会社を立ち上げた社長のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます