昨日、アクロス福岡シンフォニーホールで開催された、フジッコ「カスピ海ヨーグルト」フォーラムに行ってきました。

フジッコ「カスピ海ヨーグルト」フォーラム

1500人も収容できる大ホールです。このような大きな場所で食品(健康食品)のフォーラムが開催されるんですね。少し驚きです。集客大変だったでしょうね。

IMG_3617.JPG

開演は14時からですが、13時時点ですでに多くの方が会場に入っています。画像には映っていませんが、テレビカメラも取材に来ていました。

IMG_3619.JPG

会場の中です。まだ開演の1時間前ですが、14時の開演には2階席も含めてすべて埋まっていました。恐るべき集客力!参加されている方はほとんどが70歳前後の方で、男女比は1:1ぐらいでした。年齢的に、私は少し場違いな感じでした。

RKBアナウンサー、田中みずきさんの司会の元、フォーラムがスタート。まずは主催者であるフジッコ株式会社の社長より挨拶。緊張されていたのでしょうか(1500人を前にすれば緊張しますよね)、ゲストの森口博子さんの年齢を間違ったまま挨拶をされていました。しかし、カンペなしでしっかり前を見て挨拶されているのはさすがです。その後、基調講演へ。

まずは、家森先生の基調講演。日本人の塩分摂取量と脳卒中・脳梗塞の発症確立などについての因果関係についての説明があり、長寿のためにカスピ海ヨーグルトを取ることで期待できる効果などの説明がありました。テンポよくお話しされてあっという間に30分ぐらいの講演が終わりました。このカスピ海ヨーグルトは家森先生が「長寿食」の研究のために、コーカサス地方から持ち帰った「クレモリス菌FC株」を、フジッコ様が家森先生の研究を支援するために一緒に取り組み製品化したとのことでした。

続いて、辨野義己先生の基調講演。40年以上、人間の大便を研究されているとのことで、ユーモアを交えながら非常に楽しい講演でした。ところどころに爆笑ポイントを入れておりすごくお話しが上手でした。さらに、声が低くて渋い!乳酸菌が腸の中で果たす役割などを分かりやすく解説してくれ、健康な便を出すためにカスピ海ヨーグルトをどのように取っていくべきかなどを説明してくれました。「Letter from Canada」を引用して、便は「Letter from 身体」と表現し、毎日の便が身体の状態を知らせてくれる大切な存在であることなど、フォーラムの出席者の年齢に合わせた表現などはさすが!でした。

辨野先生、実は嫌いなものはヨーグルトと野菜。しかし、体重90キロ近くになり体脂肪率も34%、さらにコレステロールが400以上と不健康体質になったことをきっかけに、毎日ヨーグルトを摂取する生活に切り替え、1年で10キロ以上の減量に成功したとのこと。こういった体験に基づいた話はとても信頼性がありますね。

基調講演が終わった後は、パネルディスカッション。まずは、フジッコ株式会社の商品開発部、大橋研究員からカスピ海ヨーグルトについての説明。カスピ海ヨーグルトの特徴はなんといっても粘り。

IMG_3633.JPG

この粘りを生んでいるのが、EPS(エキソ ポリ サッカライド)という物質。そして、カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌はクレモリス菌FC株で、このクレモリス菌FC株が作るEPSは、ヒトの消化液で分解されないことが確認されおり、クレモリス菌FC株とEPSはどちらも大腸まで届いて働くとのことです。

さらに、このカスピ海ヨーグルトの故郷であるジョージア(グルジア)では、1日に500g/日もヨーグルトを食べているとのこと。対して、日本人の平均は25g/日程度とのことです。摂取量がかなり違いますね。

カスピ海ヨーグルトの効能効果としては

・整腸作用(便秘解消)
・免疫力増加作用(インフルエンザに対して効果あり)
・アトピー性皮膚炎の改善

などがあることを、実験結果とともに説明されていました。話を聴けば聴くほど、このカスピ海ヨーグルトの凄さが伝わってきました。同時に食べてみたくなってきました!

パネルディスカッション第二部では、ゲストの森口博子さんが参加。ご自身の芸能生活と健康についての話をされていました。その中で自然にヨーグルトの話を交えたり、基調講演をされた先生方も、ところどころでカスピ海ヨーグルトを摂取した食生活を薦めるなど、フォーラムですがビジネスもしっかり意識したトークをされていました。種菌を使って自宅で手作りすることで安くヨーグルトを作ることができるなど、いろいろとお得な情報を交えてお話しが繰り広げられていました。配布される資料の中にも、フジッコ様の商品のパンフレットが入っているなど、商売も忘れていませんね!

最後に○×クイズ。フォーラムの内容を踏まえた○×クイズ(全8問)を参加者全員で行い、カスピ海ヨーグルトについて再復習。そしてフォーラムは終了。退室の際には、アンケート用紙と引き換えにカスピ海ヨーグルトのプレゼント!これはとても嬉しかったです。

IMG_3629.JPG

さっそく自宅に帰って食べました!

IMG_3630.JPGIMG_3636.JPG

今、私の腸内にはカスピ海ヨーグルトの「クレモリス菌FC株」がたくさん暴れていると思います!
カテゴリ
タグ