突拍子もないことかもしれませんが、私は自分の会社を、この飯塚の街で
「売上100億円 1000人雇用を実現し、他の市町村からも人が集まり、地域の発展に寄与できるような会社」
にしたいと思っています。

※ああっ!言っちゃった・・・。

会社設立当初、こんなことを考えてはいませんでした。
しかし、多くの方と面接をしていた時に、
”コールセンターで働きたかったけど飯塚にないからあきらめていたんですよー”
という言葉を多く聞くこととなり、自然とこの地域の発展のために私の会社ができることがあるんじゃないんだろうかと思うようになりました。

私は性格上、イベント企画などの地域活性などはあまり得意ではないのでそのあたりは他の方に頑張っていただくとして、多くの方がご存知のように、コールセンターは労働集約的な産業であり多くの雇用を生み出します。雇用が生まれれば消費も活発になり、付随する産業が生まれ経済発展も期待できます。

そして、私の得意な通信販売をメインとしたコールセンターならば、

@ 私の経験が最大限に活用できる
A 飯塚を中心とした筑豊地域の高齢者・主婦・学生の力を活用できる 雇用を作り出しやすい
B 九州工業大学・近畿大学の学生のIT技術を活用した最先端のコールセンターシステムなども生み出せる

と考えるようになりました。

私の住む筑豊地域は、人口も減少してきており、地域経済がこれから発展することはあまり期待できません。しかし、新飯塚駅前であったり飯塚バスセンター付近などは、福岡都市圏のベッドタウンとしての需要から多くのマンションが建設されています。

「人口が減っているから、福岡から離れているから産業を成り立たせるのは難しい」

という意見もありますが、私は、”働きたくて東京や福岡などの都市圏からどんどん人が来る”、そんな会社を作っていきたいと思っています。

今は1人で事業を開始し、12坪のワンフロアでひっそりとやっています。現実問題として多くの壁にぶち当たってはいますが、目的は大きく持って、これから頑張っていきます!
カテゴリ
タグ