月別記事一覧

戦前戦後の日本のエネルギーを支えた石炭の産地・福岡県飯塚市。日々、人口が減り、高齢化が進んでいるこの街で、地域に新しい産業と雇用を作るために、コールセンター会社を起業した社長のブログです。福岡県飯塚市にて、コールセンター事業・通信販売支援事業を行っています。

月別アーカイブ:2016年05月

弊社オリジナルマウスパッド!

弊社オリジナルのマウスパッドが届きました!!

IMG_4919.JPG

創業1年半と第2センター開設の御祝いで、前職で一緒に仕事をしていた内田さん(現在は広島の会社に勤務)よりいただきました!内田さんの奥さまが働いている革小物のハンドメイド工房、有限会社ドゥラムの作品です!

有限会社ドゥラム

木の葉モール橋本にも店舗がありますので、そちらでも商品は購入可能です。

IMG_4920.JPG

TRENTASEIのTSが上部に記載されています。

1FullSizeRender.jpg

マウスパッドの色は5色も!内田さん、ありがとうございました!大切に使います!
カテゴリ
タグ

広告代理店様向けに”通販研修実施”

本日は夕方より、日頃からお世話になっている広告代理店の皆様に”通販研修”を行いました。

IMG_4916.JPG

研修時間は約2時間。

・単品リピート通販のビジネスモデル
・見るべき重要なKPI
・限界利益率の重要性(変動費と固定費)

などについてお話しをさせていただきました。

< 受講された皆様のご感想 > ※一部
---------------------------------------------------
通販のお客様に対しては先方さんから言われる目標CRP、CPO重視で色々ご提案させて頂くことが多かったです。仰られていたようにその裏には各社さんのKPIがあると思いますので、そのことが頭にある中でCPR.CPOという話ではお客様に対してのこちらの印象も全然違うと思いますので、通販会社様を相手にする営業マンとしてもこの部分をしっかり把握したうえでご提案等できるようになりたいと思いました。
---------------------------------------------------

---------------------------------------------------
通販の仕組みについて理解出来ました。(CPO、CPR、MR)を具体例と数字で考えることでわかりやすかったです。ただ、完璧に理解したとは言い難いのでしっかり復習して今後に活かしていきたいと思います。
---------------------------------------------------

---------------------------------------------------
こちらからは見えない、通販会社さんの実際の数字がわかりとても勉強になりました。今後も、色々教えてください。
---------------------------------------------------

---------------------------------------------------
通販会社さんのリアルな数字が垣間見えたのもそうですが市場全体のこと・通販会社さんの内情等も知れたので非常に興味深いお話でした。
---------------------------------------------------


研修内容が広告代理店の皆さまのお役に立ち、結果的に通販会社さまも広告代理店さまの事業拡大に繋がれば、私としてもとても嬉しいです。
カテゴリ
タグ

2回目!! 通販総研さま主催「通販実践勉強会」にて話をいたしました!

5月19日、東京にて開催されました株式会社通販総研さま主催の「通販実践勉強会」にて話をしてきました。

IMG_4886.JPG

今回も大変ありがたいことに通販総研さまが主催されている、多くの通販会社さまが参加されているこの勉強会にて、4月21日の大阪に続いて東京でもお話しをさせていただくことになりました。テーマは大阪と同じく、

”通販会社のコールセンター活用方法について”

というテーマです

化粧品や健康食品、食品などの通販をされている会社様のみ参加される勉強会であるため、表面的な内容ではなく、実践的且つ、私の経験に基づいた、ここでは記載できない内容でお話をさせていただきました。

”通販会社で商品を販売してきた経験がある私”だからこそ、2社(通販会社とコールセンター会社)の視点に立ったお話ができたと感じております。(大阪での質問をもとに内容も少し改訂いたしました!)

通販会社にとって、コールセンターはとても重要な要素ではあります。しかし、通販会社はコールセンターだけで成り立っているわけではありません。

コールセンター以外にも、商品開発・企画、広告、CRM、物流、システムなどの要素がうまく繋ぎ合って全体(売上に繋がるまで)の流れが最適化されなければいけません。

”通販に強いコールセンター会社だから””専門だから”と聞いて、自社の通販事業の受電・発信業務を任せていても、そのコールセンター会社が通販会社の売上の仕組みや流れに関しては理解ができておらず、ただ言われたことだけをやるだけだったら・・・・。

通販会社やコールセンター会社はお互いに一生懸命やっているにも関わらず、「ちゃんとやってくれているだろう」と問題が顕在化できず問題を知らないうちに時間だけが過ぎ、結果的に”売上アップ”に繋がっていない、それどこから大きな損失を生んでいるということも発生します。

・通販会社がコールセンターのこと(活用方法や事情)を知らない
・コールセンター会社が通販会社(通販ビジネス)の事をしっかり理解していない

時には、お互いが知らないうちに問題が発生し、さらにそれを改善することができない(問題が発生していることを知らないため)ので通販会社のビジネスにおいて大きな機会損失になってしまいます。今回も大阪の時と同様に、こういった視点も含めてお話をさせていただきました。

参加者の皆さんの事業拡大に少しでもお役に立てればこれほど嬉しいことはありません。。
カテゴリ
タグ
検索ボックス
 
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド
過去ログ
Copyright © 飯塚でコールセンター会社を立ち上げた社長のブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます